ブログ

ギターの弦変えたら音が変わるの?

たまゆらフリーライブも近くなってきたので、そろそろギターの弦を変えようかと思ったところ、弦のストックが無いことに気付きました。( :゚皿゚)

仕事でライブ当日まで休みがないのに😵💦

もー変えなくて良いか。。と思ってた時、たまたま奥さんが楽器屋の近くにいる事が分かったので、弦を買って来てもらうことにしました。(´▽`)

LINEで買ってもらう弦の種類とか説明してると、いままでと違うメーカーの弦にしてみようかなとか、弦の太さ(ゲージ)変えてみようかなとか、考え出してしまいました。

( -_・)?

今までギターの弦はだいたいアーニーボールのレギュラー・スリンキーと言う一般的な物を使ってるんです。

自分はレスポールと言うモデルのギターを使ってるんですが、レスポールは弦(ゲージ)が太い方が良い音がするみたいな事を聞いて、一度ゲージをワンランク太くしてみたことがあるんです。

結果、やっぱり使いなれてないせいか、メチャクチャ弾きにくかった。。なんか6弦とかも針金みたいな感じで。。固いし。痛いし。(´・ω・`)

一度、合わなかったのに、また考え出してしまうんですよね。(´▽`)

 

でもたまに、音を少し聞いただけで誰が弾いてるか、分かるギタリストがいるんですよね。

まえに、B’zの松本孝弘が、アンプを変えてもギターを変えてもおんなじような音になるって言ってました。また、雑誌の特集でジミーペイジの音はピッキングが大事(ほんとかなー(-_-))とかも書いてました。

結局、機材とかじゃないって事なんですかね。

やっぱり人それぞれかなと思い、結局今まで通りの弦を買って来てもらいました。

(*^^*)

おわり

 

けいすけ(森井啓祐) profile
プロフィール

【 Liveクリエイター 】
音楽とネットで自由に生きる!をモットーにしてます。

EDMやテクノが好きでAbletonLiveをつかって
”けいすけ”として音楽活動をしています。
また奈良市内にて「たまゆらFreeLive」というライブイベントを主宰しています。

人生楽しく!!

Facebook
Twitter
Instagram