ブログ

やりたいことやるわ

ここ数年で凄く心が自由になりました。

なんか、こう、シガラミみたいなのがホントに無くなったんですね。

数年前までは、「仕事頑張って、上の役職目指して頑張ろう。」と、考えてたんですが去年2019年4月に鬱病になって考え方が180度変わりました。

2カ月休んです。
そこで価値観変わったというか、「仕事で時間とられるより、子供のそばにいたり好きなことやってる人生の方が、どれだけイイ人生か!」って、考えるようになりました。

実際、復帰後管理職降りて今はプレッシャー少ないし早く帰れる状況になって、心も健康だし自分の時間もあります。少し給料は減ったけどそれ以上に得たものは大きかった。

土日は仕事もって帰ってましたが、今は子供と遊んだり趣味に没頭してます。

仕事は生活のお金を稼ぐ場所って割りきって仕事してます。
出世とか全く意識しなくなりました。

そえなると、心が解放されて自由になった感じかしたんです。

毎日、充実してるんです。

目から鱗。

価値観がホントに変わりました。

趣味の音楽をSNSとかYouTubeにアップして、少しずつネット上の繋がりも増えてきました。

そうなると、今まで気づかなかった事に気づいてきました。

会社は、いづれ終わる。でも、社外の繋がりは自分の物。死ぬまで続けることが出来る。この繋がりを増やして強固なネットワークを作ることは、会社で出生する事なかより凄く意味のあることなんだろな。

で、SNSやYouTubeを使ってどこまで強固なネットワークが作れるか。
音楽がどこまで通じるか。
試してみたくなりました。

そもそも、ネットと言うものが、どんなものなのか身をもって知りたくなったんです。

実際、ネットで何が出来るか。
知ってるようであまり知らないなって思いました。

「好きなことで生きていく」とか、言われてるけど、どう言った理屈なのか?
YouTuberになるってこと?興味のある商品をネット販売するってこと?

一年ちょい、色々試して少し「ネット」ってものが分かってきたように思います。ホントに少しですが。。

一番大事なのは、自分のコミニティを構築することだと思います。ネットだけじゃなくてリアルも含めたコミニティです。

YouTuberも数年後YouTubeが廃れたら、それまで。
InstagramもTwitterもそう。

だから、リアル含めて複合的に「自分」を中心としたコミニティを作る事がホントに大事だと思います。

コミュニティってどう作るか??

それを身をもって試していきたいと思います。

 

けいすけ(森井啓祐) profile
プロフィール

【 Liveクリエイター 】
音楽とネットで自由に生きる!をモットーにしてます。

ボカロオリジナル曲を毎週1曲づる制作して
YouTubeにアップしています!
何歳になっても音楽で生きていく事が出来る!
と言う持論を証明したい!!
Facebook
Twitter
Instagram