MOVIE・アニメ

B’z稲葉浩志 声優挑戦「SING」

こんにちは。
森井けいすけです。

B’zの稲葉浩志さんが
米CGアニメーションの「SING/シング」で
声優に初挑戦されたようです。


「SING/シング」は2016年に公開された
3DCGアニメーションの続編。

稲葉さんが演じるのは
伝説のロック歌手クレイ・キャロウェイ役。
ハリウッド版ではU2のボノが声優を務めてます。
U2のボノが声優ってのもビックリですが
B’zの稲葉さんってのも驚きです。

実際の動画はこれ

印象より声が若い気もしますが(;^_^A
中々の声優っぷりですね。
今回もしかすると稲葉さんが歌うU2の曲も聴けるかも??

いままで稲葉さんはB’zの音楽中心に活動されてましたが
最近では「凛として時雨」TKのソロ曲に参加したりと
幅広い活動が目立ちます。

もしかすると、俳優デビューも間近かもしれませんね~

『SING/シング:ネクストステージ』は2022年3月18日から公開です~

映画『SING/シング:ネクストステージ』公式サイト

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。