仮想通貨について(個人的意見)

2017年は仮想通貨の大躍進の年

2017年。ビットコインの躍進により、仮想通貨が一般的に広まった年だったと思います。
ただ、この年は「投機」としての躍進であったように思います。
なにせ伸び方が異常でした。
一般的にビットコインの急騰が話題になりましたが、仮想通貨少年 ケンさんがツイッターで他の仮想通貨の伸び率を計算してくれています。

【2017年1月1日に仮想通貨を買っていたら】
ビットコイン:14倍
リップル:273倍
ネム:240倍
リスク:129倍
イーサリアム:86倍
ダッシュ:84倍
ライトコイン:49倍
モネロ:23倍
イーサリアムクラシック:18倍
オーガ:16倍
ファクトム:14倍
バージ:9815倍
モナコイン:377倍
ザイフトークン:2倍

バージの9815倍なんて(笑)。ここまで来ると、もはや異常なようにも思えます。ですがこの延びの高さが躍進させたのは間違いありません。

 

2018年はどうなる?

2018年はこの流れに乗って社会的認知されると思わていました。ですが、その矢先、
「ビットコインが最大級の大暴落」 ⇒ 「日本2位の取引所コインチェックによる仮想通貨NEMの580億円の不正流出」とネガティブな話題が続き、完全に水をさされた形となってしまいました。
そして1月31日の「仮想通貨の広告禁止。フェイスブックと子会社のインスタグラムも仮想通貨の広告はしない」というニュース。
仮想通貨はこれで意気消沈となってしまうのでしょうか?

個人的な意見ですが1月のネガティブな出来事は、2017年の投機目的の仮想通貨が終焉し、これから本格的な仮想通貨元年となるように思います。
今回の、一連のネガティブなニュースは、一種の割礼的出来事なのでは無いでしょうか。

 

仮想通貨やブロックチェーンについて

ビットコインの元になった考え方にブロックチェーンという仕組みがあります。
ブロックチェーンとはインターネット上で特定の管理者が管理しないでも正確に取引を進める事のできる仕組みとのことです。ビットコインが生まれて10年ほど経つのにも関わらず、不正もなく正確に機能しているため、この仕組みを利用して色々な価値の創造ができるのではないか?と言うことのようです。
そして、ブロックチェーンが私たちの生活や社会構造そのものを変える事となるとされています。

では、ブロックチェーンを正確に理解出来ている人はいるでしょうか?
なぜ社会構造を変えると言われているのでしょうか?
言葉は一人歩きしていますが、説明できる人って実際少ないと思います。

  • ビットコインの元になったブロックチェーンとはなにか?
  • なぜブロックチェーンが社会構造を変えると言われているのか?
  • IOCとはなにか?
  • これからどんな世界になろうとしているのか?

これらの事について、これから数回に渡って調べてみたいとおもいます。

なにぶん、素人が調べる為間違いもあるかも知れませんが、コメント等で知らせて頂ければ幸いと思います。

よろしくお願いします。(∩´∀`@)⊃