イギリスのロックバンド「MUSE」
日本ではそれほど知名度が高くないが、本土イギリスではスタジアム級のロックバンド。
ジャンルでいえばオルタナティブ・メタルバンドといったところ。
一時期はピンク・フロイドの後継者ともいわれていた。

自分もMUSEは名前は聞いたことがあったが、実際聞く事はなかった。
たまたま、参加したライブイベントでEDでMUSEの楽曲を聞いたのは初めてだった。
ものすごくブルージーでセンスの良い曲だった。
「フィーリング・グッド」
個人的にはドツボな曲だった。

後から知ったがニーナ・サイモンという歌手のカバー曲とのこと。
だが、自分的には圧倒的にMUSE版がいい味を出していると思った。
(ミュージックビデオもいい感じ!)

MUSEのほかの曲はブルースと言うよりオルタナティブな曲が多かった。
好き嫌いは分かれそうだが、随所にセンスのあるキャッチなメロディーがあり
なかなか深さのある世界観を持った良いバンドという印象。

これを期にMUSEの世界観にハマって見ようかとおもう。