音楽

H ZETT M 最高のキーボーディストを紹介

こんにちは。

森井けいすけです。

今回は、最高の日本人キーボーディストを紹介します!

東京事変の初代キーボーディストとしても有名な、『H ZETT M』さんです。

H ZETT M さんは音大出身という事で、その実力は折り紙付きです。
クラシック、ロックオルガン、ジャズピアノ等彼のプレイの引き出しはかなり多いと思います。
現在でも椎名林檎さんのバックバンドとても頻繁に登場されていることからも、実力がわかります。

そして、彼の一番の魅力。。それはパフォーマンスです。

結構キーボーディストって目立たないんですよね。
黙々とドラムの後ろで弾いている印象でしょうか。。
小室さんは目立ってましたが、ロックでいうとプログレなら目立つかも。。

まあ、ディープパープルの様なパターンもありますが。

現在のバンドと言えば、ギターやドラムの方がモテるじゃないでしょうか。

しかし、H ZETT Mのプレーはそんな地味な印象はありません。
常にアグレシブにプレイしています。
そのプレイは手本になると思います。

あと、ついでに街中でフラッシュモブされた動画(個人的にお気に入り)をアップしておきます。

これを観れば、彼の魅力が分かるんじゃないでしょうか?

今回は、スーパーキーボーディスト『H ZETT M』を紹介しました。