目次

グラミー賞 2018年の結果

グラミー賞とはアメリカの音楽産業にて優れた音楽を作り出したアーティストに贈られる世界で最も有名な音楽の祭典。先日2018年のグラミー賞の結果が発表されました。
それぞれの賞の結果を見ていきましょう。

 

総合賞

最優秀レコード賞

ブルーノ・マーズ「24カラット・マーズ」

24K MAGIC

ブルーノ・マーズの3rdアルバムが見事受賞されました。

 

最優秀楽曲賞

ブルーノ・マーズ  「ザッツ ホワット アイ ライク」

 

最優秀アルバム賞

ブルーノ・マーズ「24カラット・マーズ」

 

最優秀新人賞

アレッシア・カーラ

 

ジャンル:ポップ

最優秀ポップアルバム賞

エド・シーラン 「÷」

÷(ディバイド) 「÷」

 

最優秀ポップパフォーマンス賞

エド・シーラン 「Shape of You」

 

ジャンル:R&B

最優R&B楽曲賞

ブルーノ・マーズ  「ザッツ ホワット アイ ライク」

 

最優R&Bアルバム賞

ブルーノ・マーズ「24カラット・マーズ」

 

ジャンル:ロック

最優ロック楽曲賞

フー・ファイターズ 「RUN」

 

最優秀ロックアルバム賞

ザ・ウォー・オン・ドラッグス 「ア・ディーバー・アンダースタンディング」

ア・ディーパー・アンダスタンディング

 

最優秀ロックパフォーマンス賞

レナード・コーエン 「ユー・ウォント・イット・ダーカー」

 

ジャンル:ラップ

最優秀ラップアルバム賞 

ケンドリック・ラマー 「DAMN.」

ダム 

 

 

最優ラップ楽曲賞

ケンドリック・ラマー 「ハンブル」

 

ジャンル:エレクトロ/ダンス

最優秀エレクトリック・ダンスアルバム賞

クラフト・ワーク 「3-Dザ・カタログ」

 

 

喜多郎さんの受賞は?

残念ながら、今回喜多郎さんは受賞なりませんでした。
うーん残念。
それにしても、喜多郎さんは海外の評価高いですね~!

喜多郎 「空海の旅5」

空海の旅 5

 

まとめ

今回はブルーノマーズが強かった!
主要部門をほぼ独占しています。
それとポップ部門ではエド・シーラン。
今回(第60回)のグラミーは強い人が独占した感じとなりました。
それにしても日本人の喜多郎さんは残念でした。
2001年に続き2回目の受賞かと思ったんですけどね~!
また期待したいです。