MOVIE・アニメ

ハリウッド版『AKIRA(アキラ)』2021年公開決定!

ついにハリウッド版「AKIRA」が始動!

ジャパニメーションの火付け役と言われ、何年も前からハリウッドでの実写化がうわさされてきたSFサイバーパンク『AKIRA』。

ついに、2021年5月21日公開で始動した。

プロデューサーはレオナルド・ディカプリオ。監督は『マイティ・ソー バトルロイヤル』のタイカ・ワイティティ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2008年ごろにレオナルド・ディカプリオがAKIRAの権利を取得して以降、幾度となく監督の交代などで企画が前に進まない状況が続いていた。
(ハリウッドではよく話ではあるが)

監督を務めるタイカ・ワイティティ氏はハリウッドレポータ誌に「私はアニメ映画AKIRAの単純なリメイクを作りたいという気持ちはない。」と語っています。アニメのリメイクではなく原作を中心とした映画となりそうです。
また、同氏はアジア人俳優をメインキャラクターに起用したいとも語っています。

AKIRAとは?

AKIRAとは、1982年に漫画家の大友克洋がヤングマガジンに発表したSF漫画。

超能力の戦闘とそれがもたらす恐怖。巨大都市の崩壊を描いたのが特徴。

1988年にはアニメで映画化され国外共に高く評価され、ジャパニメーションが流行る先駆け的な作品となった。

 

ともかく、AKIRAはファンの多い作品。
ハリウッドでよくありがちな愛のないリメイクにならないように、ファンも納得できる作品にして欲しいですね!

 

 

 

けいすけ(森井啓祐) profile
プロフィール

【 Liveクリエイター 】
音楽とネットで自由に生きる!をモットーにしてます。

EDMやテクノが好きでAbletonLiveをつかって
”けいすけ”として音楽活動をしています。
また奈良市内にて「たまゆらFreeLive」というライブイベントを主宰しています。

人生楽しく!!

Facebook
Twitter
Instagram