もうだいぶ前の話ですが、グラムロックの帝王、デビッド・ボウイが2016年の1月に亡くなりました。
世界に衝撃を与えた話ですが、個人的に彼が亡くなった以上に衝撃がったのが最後のオリジナルアルバム『★』と収録されている楽曲『★』が死を目前とした人が創造したとは思えないほどのクオリティーでした。

楽曲のクオリティだけでなく、PVのクオリティも別格です。
今まで様々な世界観を提供してきた彼ですが、集大成とも言える内容です。