MUSIC

コリーヌ・ベイリー・レイ 21世紀最高の歌姫

こんにちは。

森井けいすけです。

自分が2000年代に入って、一番好きなアルバムを紹介したいと思います。

コリーヌ・ベイリー・レイという人の1stアルバム「コリーヌ・ベイリー・レイ」です。

created by Rinker
ユニバーサル ミュージック (e)
¥1,906
(2020/09/29 13:54:52時点 Amazon調べ-詳細)

コリーヌ・ベイリー・レイとは?

あまり知らない人も多いと思います。

2006年にデビューした英R&B女性シンガーです。

現在までに3度グラミー賞に輝いている1979年イギリス生まれの実力派のアーティストです。

魅力は?

自分、本当にこのアーティスト好きなんです。

世界観、歌声、曲調。
全て最高ですが、そのキュートな歌替えが最高に魅力的なんです。

決行海外の女性アーティストって、腹の底からパワフルに歌う方多いんですが、彼女の歌声はとにかくキュートで少女っぽさが残っているんです。そこが、彼女の最高の魅力だと思います。

ロック、ポップ、R&B。。いろんなジャンルあれどこの人が21世紀に入ってから知ったアーティストで一番好きです。

特にアルバム「コリーヌ・ベイリー・レイ」はすべての曲が最高ですね。

いままで、どれほど聞いたか分からないくらいです。

その中でも1曲目の「ライク・ア・スター – Like A Star」と3曲目の「プット・ユア・レコーズ・オン – Put Your Records On」が最強です。

如何ですか?

まあ、個人的な好みも入ってますが、本当に最高です。

あと、彼女の魅力の分かる動画を貼って終わりにします

けいすけ(森井啓祐) profile
プロフィール

【 Liveクリエイター 】
音楽とネットで自由に生きる!をモットーにしてます。

ボカロオリジナル曲を毎週1曲づる制作して
YouTubeにアップしています!
何歳になっても音楽で生きていく事が出来る!
と言う持論を証明したい!!
Facebook
Twitter
Instagram