好きなギタリストと言えば、ギター弾く人は何人かすぐに思い浮かべる人がいると思います。

昔からギター弾いている人なら、ジミー・ペイジ、エリック・クラプトン、ジェフ・ベック(3大ギタリスト)とか、最近の人なら「雅MIYAVI」(個人的に凄いと思いましたね。)とかいますね。

自分もジミー・ペイジやジョン・フルシアンテとか好きなロックギタリストはいますが、本当に「凄い!」と思えるギタリストは「ラリー・コリエル」です。

 

一度この動画を見てください。

フィリップ・キャサリンのとセッションですが、アコギだけでこのグルーヴ感を出せるって凄くないですか?

基本ジャズギタリストですが、これを見てるとロックも感じます。

 

この動画を見ていると、音色がどうとか機材がどうとかでなく、(良いアコギなんでしょうけど)これが音楽だ❗ってのを見せつけられた気がしました。

 

エレキギターでもグルーヴ感が凄いです。

 

しかし、今年の2月に惜しくも亡くなりました。

昨年くらいからボウイなど好きなアーティストが相次いで亡くなっているので残念でなりません。