音楽

『月』を題材にした名曲3選

2021年9月21日の満月。

実は8年ぶりの中秋の名月での満月となりました。

残念ながら雲がかかってたのですが、逆に幻想的で良かったかなって思います。

それにしても「月」は魅力的で、アーティストも月を題材とした曲を発表し、名曲となった曲も多く存在します。

そこで、「月」を題材とした名曲を3曲選んでみました。

『月』を題材にした名曲3選

綾香 『三日月』

created by Rinker
ワーナーミュージックジャパン

月と言えばこの曲を思い浮かべる人が多いんじゃないでしょうか。
綾香の「三日月」です。
月のイメージで作成された曲かと思われがちですが、内容は実は遠距離恋愛。
折りたたみ携帯の形状を三日月と比喩した曲で、直接的な月の曲でもありませんが、イメージが月とあってるので、月の代表曲とまで言われるようになっています。

B’z 『月光』

B’zの『月』の曲と言えば「今夜月の見える丘に」を思い浮かべる人も多いと思いますが、あえてこの「月光」を選ばせて頂きました。
アルバム「IN THE LIFE」の中の1曲。
以前、稲葉さんのお父さんが一番好きなB’zの曲として挙げられてた曲でもあります。
荘厳で幻想的な楽曲のイメージが「月」の怪しさとあってますね。

鬼束ちひろ 『月光』

鬼束ちひろの代表曲「月光」
深夜ドラマ「トリック」の主題歌でもありました。
もう20年前の楽曲なんですが、未だに人気がありカラオケのランキングでも上位に入る名曲です。
楽曲の良さもありますが、鬼束ちひろの歌唱力が魅力を押し上げています。
おそらく、今後も歌い継がれていく名曲だと思います。

 

まとめ

個人的な独断と偏見で3曲選びましたが、どれも「月」を題材とした名曲だという事には多くの人が同意する内容何では無いでしょうか?(逆に無難すぎて面白く無いかも)
月は多くのアーティストにインスパイアを与える題材なので、これからも新しい名曲が生まれていくんじゃないでしょうか。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。