ブログ

2020年 時代が大きく変わるってよ!

こんにちは。

森井けいすけです。

突然ですが、占いとかスピリチュアル的なのって信じますか?僕はそう言った系の話し好きなんです!
UFOとか死後の世界とか。。超常現象も(;^_^A

(あ、あぶないヤツやってひかないでください!!)

で、数年前から占いの世界で言われてた事で、「これ当たってるんじゃない?」って思う事があるんで書きたいと思います。

あ、先に書いときますが、ネットから情報を得てるので、プロじゃないし認識が違う事もあるかもしれませんが、そこは広~い目で見てね!

2020年だ占いの世界では超重要な年になるって

一言でいうと、2020年は人々の価値観が大きく変わる年になるってことです。

(グレートコンジャクションとかグレートミューテーションとか言われてるよね。)

「コロナが流行したからそんな事いって~」と思われそうですが、じつは数年前から言われてて、去年あたりは「いよいよ来年だね~」とかソッチ系の人では盛り上がってたんですね。で、2020年コロナで良くも悪くも色んなことが変わりました。たまたま。。、かも知れませんが。でも調べれば調べるほど意外と的を得てきてるんじゃないかなと思うんですよね。

この話し大まかに説明しますと、

  • 時代は水、火、地、風の4つのエレメンツを240年周期で回ってる。
  • それぞれ変わると人々の価値観が大きく変わり、時代の流れも大きく変わる。
  • 2020年は丁度「地」から「風」に変わる年。
  • 実際は2020年12月22日に変わるが、その前後で歪みが生じて色んな事が起こる

こんな感じです。

2020年は240年に1度の大転換期となるという事です。
エレメンツが変わると価値がんが大きく変わり、今まで当たり前とされていた常識とかがひっくり返るという事なんです。
今回は「地」のエレメンツから「風」のエレメンツに変わるようです。

また、このタイミングで社会のヒエラルキーも大きく変わることが多々としてあるようです。
今で繁栄していた一族が急に調子が悪くなったり、いままで目立つことが出来なかった人が目立つようになったりと。

では、実際2020年でどう変わると言われているかを書いていきたいと思います。

「地」から「風」にかわって何が変わるのかと言うと。

  • 「地」は物質的な物に価値を感じる時代。土地、お金、権力。
  • 「地」は縦の社会。上が偉くて下はそれに従うと言った社会。
  • 「風」は情報と共有に価値を見いだす時代。
  • 「風」は、個人のキャラクターに魅力の有る人が価値があるとされる時代。
  • 「風」は横の社会。人と人の繋がりが大事になる。

こんな感じです。

よーは、どれだけお金を稼ぐかとか車や家、とんな良いものを持ってるかに価値を置いていた時代から、どれだけ色々な人と繋があるかとか、どれだけ自分に良いキャラクターがあるか、どれだけ影響力のある情報を発信できるかが、大事な時代になるとのことです。

でも、最近そんな予兆有りましたよね~

最近の子はクルマ買わないとか、会社で出世より自分の時間が欲しいとか、YouTubeやTikTokで発信するとか。
これが2020年を境に本格的に変わっていくという事です。

因みに、前回「火」のエレメンツから「地」のエレメンツに変わっタイミングでは、日本では黒船が到来して江戸幕府の時代が終わった時代。また、世界的に見ても第1次産業革命で社会の構造が大きく変わったタイミングでした。

じゃ、どうすれば良いのか

色々とネットとかで書かれていますが、纏めると

  • 自分の好きな事や得意な事をネットをネットで発信する
  • そもそも、自分の好きな事はなにか、何が得意なのか、どんな人かを見つめ直した方が良い。
  • ネットを使って子ミニティーを形成する癖をつけておいた方が良い

自分の特性を生かして社会に還元する事が出来る仕事が、これからは伸びると言われています。

そもそも、終身雇用の崩壊や、週休3かとか4日の企業も出始める中で、会社で仕事してるだけではダメだって皆分かってきてると思います。
それに、AIが発達し単純な仕事はAIに取って代わられるのも、間違いないでしょう。

だからこそ、自分の好きな分野または得意な分野で情報発信し「自分」のキャラクターに付加価値を付ける事が成功のカギになると思います。

週に3か会社で仕事をし、他の時間で自分の特性を生かして仕事をする。
占いでなくてもそんな時代が来ることは間違いないかもしれません。

けいすけ(森井啓祐) profile
プロフィール

【 Liveクリエイター 】
音楽とネットで自由に生きる!をモットーにしてます。

ボカロオリジナル曲を毎週1曲づる制作して
YouTubeにアップしています!
何歳になっても音楽で生きていく事が出来る!
と言う持論を証明したい!!
Facebook
Twitter
Instagram