MOVIE・アニメ

悲報!巨匠リチャード・ドナー死去(´;ω;`)ウゥゥ

こんにちは。

森井けいすけ です。

少し時間が経ってましたが、悲報がありました。

7月5日に映画監督リチャード・ドナー氏が死去

映画詳しくないと、あまりリチャード・ドナーがどの様な人か知らないと思いますが、彼が監督した映画は「スーパーマン(1978年)」「オーメン」「グーニーズ」「リーサルウエポンシリーズ」とジャンルに捕らわれず名作を数多く世に排出した名監督です。

どんな映画も彼が撮ったら一流のエンターテインメントに仕上がるんです。

凄い!

彼は、誰が見ても「オモシロイ!」って思えるような映画が撮れる監督でした。

いわゆる職人監督ですね。

バランス感覚が素晴らしく、興行的にも、批評家からも評判が高い監督でした。

結構、興行的にも成功したエンタメ作品は、批評家からの評判が良くないことが多かったんですが、からの場合はクオリティ、分りやすさ、興行面のバランス感覚が良かったのだと思います。

個人的に好きな映画は

グーニーズ

これを見たのは1985年。
映画館で観ました。
当時小学生でした。

懐かしい。

当時、小学生だった人は、この映画が一番好きって人多かったと思います。
それに、未だに4Kブルーレイのリマスター版が出るあたり、人気の高さが伺えます。

グーニーズの続編もドナー監督が構想してたらしいのですが。。
それも叶いませんでした。

ドナー監督。残念です。

代表作でもありませんが、「3人のゴースト」「マーヴェリック」も好きでしたね。

自分が映画見まくってた時期にバリバリだった監督なので本当に今回のニュースは残念です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。