ボカロ

ピノキオピーの新曲「ノンブレス・オブリージュ」良いよ!!

こんにちは。

森井けいすけ です。

最近Spotifyでボカロの曲聴いてたら、凄く良い曲に出会えたので紹介します。

ピノキオピー – ノンブレス・オブリージュ

ピノピオピーって人知ってます?
正直、最近まで自分は知りませんでした。

ピノピオピーという人で最初に聞いたのは「ラビット」って曲。
ティックトックで一時期結構流れてたから知名度が高いのは「ラビット」かもしれません。

そんなピノピオピーが公開した新曲が「ノンブレス・オブリージュ」って曲。

荘厳な出だしから最高なんです。
そして一転、テクノなサウンドに変わるんですが、ボカロとバックのサウンドが絶妙にマッチしてるんですよね。

ノンブレスと言うだけあって、ブレスの無い(人間には無理そうな)初音ミクのボーカルが言葉のマシンガンの様に歌っていくのがまた不思議なサウンドになってるんです。

自分正直この曲聴いた時に結構衝撃を受けたんですよ。
こんなアプローチの曲は聴いたことがないから。。

この浮遊感と疾走感がこの曲の魅力じゃないかなと思います。

にしても、自分的には今年1番の曲じゃないかな。と、思います。

ホント、最近のボカロの曲はいい曲多いね!

あと、紹介した「ラビット」って曲もリンク貼っておきます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。