ブログ

これからの時代は『会社の外での知名度』を上げる必要がある理由

こんにちは。

森井けいすけです。

以前からブログで書いていますが、改めて書かせていただきます。

これからの時代は、会社の中にではなく社外に目を向けるべきです。

会社の外で知名度を上げる必要あある

今までは会社の中でいかに出世すべきかを考えて行動することが最良と思われていました。

しかし、いくら出世しても会社の中だけの話なのです。

社外に出れば、いくら”課長”とか”部長”とか肩書がついていても意味はありません。

メジャーな会社に行ってたら話は変わるかもしれませんが、一般的な社会人の肩書なんて社外の人からしたら凄いのか凄くないのか判断がつかないからです。

”部長”といっても社員が30人くらいの部長と、社員が1,000人を超える会社の課長ではどちらが上か判断できないからです。

それなら、ツイッターやインスタグラムのフォロワーを増やした方がよっぽど価値があります。

社外の知名度を増やすならSNSは必ずしよう

これからの時代は、SNSは必須です。

社外の人に自分の存在を知ってもらうには一番有効だからです。

先ほども言った通り、会社の肩書よりSNSのフォロワーを増やした方が有効です。

起業塾でよく言われている毎日5投稿以上

何処の起業塾でもSNSは必ずするよう言われています。

なぜならSNSのフォロワー数を増やせば発信力が強まり、ネットの中での影響力が高くなるからです。

特に中国ではインフルエンサーに商品についての発信をしてもらうという事は日本以上に頻繁に行われているようです。

当然です、テレビCMを使うよりインフルエンサーに発信してもらった方が、ピンポイントに広告を打つことが出来るからです。

その様に、インフルエンサーとまでいかなくても、個人の発信力をつける事によって自分の商品も売れるようになるし、広告塔として依頼されたり、後援の依頼を受けたりとビジネスの幅が広がります。

では、発信力をつけるにはどうすれば良いでしょう。

簡単です。

  1. 頻繁にSNSで発信する。
  2. 役に立つ情報を発信する。
  3. 全員に役に立つのではなくピンポイントに絞り、特定の誰かに役に立つ情報を発信する。

深堀します。

①頻繁にSNSで発信する。

とにかく毎日SNSで発信しましょう。

目標としては1日5投稿以上!あとコメントを7コメント以上と言われています。

やはり、毎日投稿するという事は大事ですね。

見ている人に意識してもらうという意味合いもあるし、やはり頻繁に投稿している人は親近感が湧くものです。

親近感が湧けば「この人はどんな人なんだろう」と興味をもってもらえます。

これが大事なんですね。

②役に立つ情報を発信する

あまり肩ひじ張る必要はありませんが、投稿は誰かの役に立つ情報を発信する事が大切と言われています。

自分が何を食べたとか、良い事があったとか。そんな投稿でも良いと思います。

ただ「誰かに役に立つ情報」というものを意識すべきです。

  • 〇〇の店のタピオカが美味しかった → 美味しいタピオカを探している人に有益
  • 〇〇でバーゲンやってた → 近くの人には有益な情報

もう一歩踏み込めば、HowToの情報の方が有益かもしれません。

  • 車のバッテリーが上がった時の対処法
  • YouTubeのアップロードの仕方
  • PayPayとメルペイどっちが良いか?

などです。

基本的に興味を持ってもらう事が大事です。

では、なぜ有益な情報が大事なのでしょう。

それは、

この人は、信用できる情報を発信していると意識してもらう事により、商品の紹介をしても買ってくれる確率が高くなったり、別のブログやYouTubeも見てもらえる様になるからです。

リアルの世界でも、ネットの世界でもビジネスする時は「信用」が一番大事なのです。

ネットの世界で「信用」を手に入れるには、役に立つ情報を発信し続けることが大事なのです。

③特定の誰かに役に立つ情報を発信する

ネットの世界で発信し続ける際、大事な事は「誰か特定の人に向けて発信する事」です。

これは、多くの人を意識すると情報が散漫になるからです。

ある時は料理の情報。

ある時は野球の情報。

はたまたある時は投資の情報。

内容がぶれるより、ある程度1つに絞って情報を発信をした方が良いと思います。

例えば、自分はニキビに悩んでるとします。

ニキビを直す為に色んな食事法や病院に行ったとします。

その内容を発信する事によって、ニキビに悩んでいる人にとって「ニキビを直したいならこの人」と言った様に、特定のジャンルを設定する事によって「専門家」という位置づけを得ることが出来、頻繁に情報を見る回数も増えるのです。

だからといって「ニキビ」の情報だけでなく、たまに料理の投稿をすると「信用できる情報を発信しているから料理の事も信用できる」となるのです。

まずは、信用を得ることが大切なのです。

やはり信用が大切

やはりどこにいても、信用を得るとが一番大切といえます。

社内でも信用を得る事によって、取引先の人・その知り合いと広がっていき、徐々に信用を得るものだと思います。

ただ、SNSを使えば会社という枠組みの外で信用を得ることが出来るのです。

以前は起業するなら、

社内で信用される→お客さんにも信用される→独立して頑張る

という流れが一般的だったと思います。

急に違う職種に手を出してもノウハウもないし全く稼げなかったと思います。

でも、今はSMSがあるので、今いっている会社の職種関係なしに稼ぐとこが出来ます。

なぜ僕が社外の知名度をSNSを使ってあげる事を勧めるのか?

いままで、会社に行ってたら基本会社の上司に言われた事に従う必要がありました。

また、内示が出たら自分の意思とは関係なしに部署移動する必要がありました。

なので、営業が向いていないと分かっていても営業の部署にいれば強制的に営業をする必要がありましたし、違うと思っていても上司が決めた事には従う必要がありました。

しかし、基本的には自分の得意分野を伸ばして勝負する事が大切だと思います。

営業が向いていない人がいくら頑張っても営業が得意な人を抜くことは中々大変です。

それより、パソコンが得意ならパソコン。スポーツが得意ならスポーツ。と、自分の得意な分野でSNSを使ってた方が、会社外で知名度を上げる事がしやすいのです。

最近「好きな事で生きていく」というキャッチコピーをYouTubeのCMで見たことがありますが、好きな事の方が成功しやすいという側面があるのです。

自分の得意分野とか好きな事をしっかり見つけ、それをベースにしてSNSで発信してインターネットで信用を獲得していく。

これが、これからの世界の生き方だと思います。

リアルな世界も大事

ただ、一つ誤解の内容お伝えしたいことがあります。

SNSだけでなくリアルの世界もしっかり活動した方が良いという事です。

SNSで信用を得ると書きましたのでネットの世界で完結すると思われた方もいるかもしれませんが、リアルの世界でも活動する事は非常に大事です。

  • ネットで知り合った人、興味を持った人に連絡を取り実際に会いに行く。
  • スポーツなら試合に参加する。音楽ならライブする。同人の集いに参加する。

この様にリアルの世界でも活動した方が説得力も増しますし、人脈も飛躍的に増えます。

ようはバランスです。

恥ずかしがらずにリアルの世界でもドンドン活動するようにしましょう。

まとめ

以上、これからの時代は「会社外で知名度」を上げるべきという内容でブログを書きました。

これからの時代は、年功序列が無くなり、定年制も限界とTOYOTAの社長もおっしゃっていました。

ただ、これは何年も前からネットの世界では言われていた事。

正直今更感もあります。

ただ、ネットの内容の通りになるとすれば、会社だけで生きていく事は非常に難しくなります。

今のうちに会社外で信用を貯めて生きていくすべを身につける必要があるのは間違いないです。

いまなら、まだ先行優位を取ることが出来ると思います。

ただ、もう少ししすると非常に厳しい時代が来ると思います。

僕は一番大事になのは、自分で考えて、自分で動いて、自分で責任を取れるマインドを持つことだと思います。

皆さん、これから厳しい時代が来ると思います。

東京オリンピック後がきっかけになるかもしれません

しっかり今のうちに準備しておきましょう。

 

 

 

 

 

けいすけ(森井啓祐) profile
プロフィール

【 Liveクリエイター 】
音楽とネットで自由に生きる!をモットーにしてます。

EDMやテクノが好きでAbletonLiveをつかって
”けいすけ”として音楽活動をしています。
また奈良市内にて「たまゆらFreeLive」というライブイベントを主宰しています。

人生楽しく!!

Facebook
Twitter
Instagram